春の嵐

一張羅のスーツが台無しになった。
午前中のデスクワークで準備が出来上がったものを処理するため、午後1時半車で自宅を出発。
近くの郵便ポストに郵便物を投函していると急に大粒の雨。ゲゲッー。それでも、まだ大丈夫と、とある家の郵便ポストに書類を投入した途端。決定的な大粒の雨。ドサドサッーと言う感じ。一気にスーツのズボンの折り目は消え、スーツは袖も方も首の辺りまでベチャべチャ。なんせ。頭髪で一旦保水するものだが、私の場合は、枯れ木程度。一気にスーツの首の辺りへ雨の洪水が落下してくる。

致し方なく一旦帰宅し、スーツや頭をタオルで拭いて、再度出発。もう雨は小降りかい。057.gif

信金へ立ち寄り、貸金庫へ定期証書を保管。自治会長が替わったので、通帳の名義変更しようと思ったが、肝腎の通帳を忘れてきた。しゃーない。

印象屋さんでゴム印を発注。市議会事務局で、議会報告会の内容について下相談。議会運営委員会へ提案する内容について協議。庁内の定住交流部へ行き、状況についてお話を聞く。

午後3時から5時まで、自治会長さんへの「議会報告会」依頼文を作成しメール送信。夜の応援演説の話す内容をタイピング。うむうむいいのが出来たぞ

午後6時 夕食を食べて、春の嵐の中、車で福知山市の西の端の山中の集落2箇所へ。
応援スピーチが終わり帰ろうと思ったら「安藤さん。元気か?」「エーこんな離れた所でも知り合いに出会う。世間は広いようで狭いものだな~」US商事のI原さん。桜が丘団地作る時、販売した時、大変お世話になった人だ。嬉しかった。そうしたらもう一人「N町のHさんは高校の同級生や。よろしゅう言っておいて」と「へ~綾部と夜久野って割合隣近所やん」嬉しかった。

個人演説会は午後9時半に終了。嵐は止んでいた。HOTな気分になって、綾部へ。帰宅は10時過ぎ。

徐々にたまっていた懸案事項がデスクワークで解消しつつある。まだまだたまっているので、ここ数日午前中のデスクワークが続く。
[PR]

by ando-ayabe | 2011-04-18 22:41 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/15835475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 乱気流 応援弁士 >>