応援弁士

あれから1週間。早いものだ。もう次のステージへ。

福知山市議会議員選挙が告示され、昨年夏の私の選挙で応援していただいた議員さんにご恩返し。出陣式に出席し応援のマイクを取った。26人の定数に33人が出馬予定とか。

綾部の市義選と異なり気候の良いシーズン。応援の地元の方々も戦いやすいだろう。
午前10時半街宣車が事務所前を出発したので見送り、綾部へUターンしようと思ったが、今朝の京都新聞に京都府緑化センターのシダレ桜が八分咲きとのことが書かれていた。この陽気で九分咲きぐらいになっているだろうと、足を伸ばしてみた。
f0111128_2331647.jpg
京都府緑化センターの玄関。まだまだ観れますよ~
f0111128_22593352.jpg
夜久野農匠の里の駐車場は満車。観光バスも止まっていた。
f0111128_2312326.jpg
徒歩で800メートル歩いて緑化センターへ。沢山の方が花見に来ていた。(私もその1人)夜久野高原はクロボクの土地で苗木の育苗には最適。色々な種類の庭園樹の苗木が育苗されている。
f0111128_2314774.jpg
f0111128_232315.jpg
沿道の畑には桜の苗木も育っている。
f0111128_230828.jpg

但馬の国との国境になるのだろう。古い国境石碑が「従是東丹波国福知山領」との碑が
f0111128_230322.jpg
時代は変わっても、歴史のつながりを感じる。日本は素晴らしい国だ。
f0111128_2304943.jpg

帰宅は午後0時半。昼食をとって、少し休む。日曜日。朝早かったこともあり転寝してしまった。
f0111128_23165382.jpg
自宅のチューリップも出かけるときは蕾だったが、帰宅時にはすっかり開花した。

午後3時から青野町自治会総会の準備に着手。出席記念品を調達したり、総会資料の印刷代を支払ったり。午後6時半公会堂へ。開会時間を30分間違っていた。もう準備は出来ていた。7時から総会。定足数(過半数)は241人。内出席80人委任状は232人合計312人で総会は成立。約1時間決算報告・予算提案をさせていただいた。特に質問もなく総会は無事終了。役員交替の挨拶。こんな大きな自治会の舵取りを出口春彦自治会は4年間していただいた。大変お世話になった。新自治会長は、由良大司元自治会長のかえりざき。その他の役員は、山口昭雄副会長、安藤会計、吉田寿郎税会計は留任。西の組から小原勝氏に代わって出口隆一副会長に。続いて新組長さんとの初会合。33人の組長様の支えがあってこそ青野自治会は維持できる。ご協力をお願いした。

帰宅は午後9時。ようやく平成23年度が始まる。緊張が解けて、ぐったり。

自治会活動を少しでも活性化させようと色々工夫した予算を編成もした。平成23年度、これからいよいよ本格的に自治会活動を推進しよう。5年目の自治会会計。引き続きしっかりとした会計管理を。自治会の皆さんの貴重な自治会費を無駄に使うことの無いように頑張ろう。
[PR]

by ando-ayabe | 2011-04-17 22:53 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/15830076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 春の嵐 絆の光 >>