あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

1月24日(月)
風邪がぶり返してきたんだろうか。熊野神社の掃除・くすべ・祭礼・直会。杯を酌み交わしている内に伝染したかな~。とにかく早くに寝たが目覚めると痰のからんだ咳が。

でも、今日は午前中、創政会会派で上下水道施設の調査活動。無理をして出席。管内を見て回る。
皆勉強熱心。質問のオンパレード。
f0111128_22343466.jpg


第1浄水場は昭和28年に完成した施設で老朽化が著しい。機器は更新してあるので持つが、建物は耐震診断以前の施設。第1浄水場の給水範囲は、綾部の旧町内の東側半分約1万人を給水しているとても重要な施設だ。
f0111128_22345493.jpg


安定供給を確保するために水道課のスタッフは、日夜奮闘していただいている。24時間体制で異常を未然に防ぎ、市民の安全・安心な水の供給に努めていただいている。
f0111128_22351329.jpg


新しくできた第1浄水場の取水地も視察。
f0111128_22353567.jpg
予定時間を大幅にオーバーして、11時20分に高津町の下水道浄化センターへ。

ここも、とても美しく管理されている。とりわけ汚水・汚泥を処理しなければならない施設だからこそ、より美しく施設が管理されているのに驚いた。
f0111128_2241128.jpg

下水道課の職員さんと委託業者さんの丁寧な説明。汚水の処理工程順に、詳しく説明いただいた。また、汚泥の脱水処理施設も見せて頂いた。

現場で実際に目で見て、大変さが理解できた。水道料金が高いとか、量水器使用料を下げろとか、都合の良いことばかり主張している人たちは、現場感覚がないな~とつくづく思った。市民にとって日常当たり前のように利用している上下水道が、それを維持管理し、日常的に当たり前のごとく安定的に供給・処理することの大変さ。目に見えないところで、多くの人々が、市民の皆さんの安心安全な生活を維持してもらっていることを改めて認識するとともに、心から感謝したい。

午後は、久しぶりに、お多福で、カレーライス定食を食べに行く。今年初めて食べに行った。
その後、北都信金で創政会の研修会の負担金8万円を研修機関に振り込んで自治会通帳の残高照会。ATM機の横に資料の入ったカバンを忘れる。味方の自治会長さんにカーブミラーの設置要望の公印を頂戴し、梅迫駅まで回り、帰宅したら、カバンをATM機の横に置いたのを思い出して、急いで信金へ。(認知が出始めたかな~)行員さんに謝ってカバンをもらい、京都銀行へ行き創政会の預金を引き出して、JR綾部駅へ行き、2月2日3日の鉄道乗車券を4人分購入。帰宅したら、またカバンをJR綾部駅のカウンターに置き忘れて、急いで戻る。完全に認知だ。

それにしても、JR梅迫駅の駐輪場の除雪に関しては、土曜日に地元の方から何とか対応して欲しいと頼まれ、今朝頼んだ。色々頼むと役所の縦割りのだるさを感じる中で、建設部にお願いした。すぐやる事業担当課でもあり、除雪機を所有しているのではないかと思った。サッサと処理してくれた。
おそらくは、所管外のセクションだろうけれど、市民の切実な声を聞き届けて、応急対応してくれた。ありがたいことだ。市民派行政の縦割りなんかまったく役所の都合だと思っている。どこでもよいので、サッサと処理して欲しいと思っている。綾部市役所ではたらい回しは無い。
f0111128_22365371.jpg

f0111128_22415618.jpg
話を戻すが、カバンの2度にわたる置き忘れに情けなくなって帰宅。
最近変だ・おかしいと家内が。そういえば前日ガスに味噌汁を温めていて、すっかり忘れてしまい。煙が出ていて気がついた。おかしいのかな~(不安;;;;;)

午後3時から6時半まで、自治会の決算見込書、賛助会員名簿などを作成。午後7時半から自治会役員会へ。午後9時終了。文化体育委員長が良い提案をしてくれたが、自治会長は否定的なご意見だった。しかし改革をしなければこれほど大きな自治会は持たない。

物忘れは、ボーっとしている時によく発声する。緊張感が緩んでいるのかな~
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/15389291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2011-01-24 22:29 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)