今年1年を表す一字は「暑」まさにそうだった。あの暑い夏の選挙。良く無事に選挙を戦えたものだ。支えてくださった地域の皆さまのお陰だ。記録に残る今年の夏。こんな暑い夏に選挙をしたことだけでも良い経験だ。ポインセチアが似合う季節。なんでも今年は雪が多いとか。暑い夏の次の冬は寒いとした昔からの言い伝えは本当なのだろうか。
f0111128_13526.jpg
【Lクラブ例会で貰ったポインセチア 玄関の下駄箱の上に飾りました。】
今日(12月10日)からいよいよ委員会審議。予算委員会総括質疑。予算委員会総括質疑は、質問内容を書いたメモを前日の夕方までに市へ渡し、当日はそれらを中心に質問できる。事前通告が無くとも質問できる。一括質問方式でその際再質問は可能。他の議員の質問・答弁に対して、関連質問することも出来る。なんでも有の委員会だ。

私の質問は次のとおり。この2ヶ月で市民の皆さんから寄せられた、疑問・提案などをチョイスして質問をした。まだまだ他にもご意見提言はあるが順次出していく。速やかに実現の可能な案件について質問をした。

≪質問≫目に見えない善行への表彰制度の創設を。子ども見守り活動、堤防ゴミ拾い等。市民の善行を自治会長や市民の推薦よって表彰する制度を創設し、ハートフルな街綾部にしてはどうか。大きな団体や自治会長、寄付をした人などを表彰しているが、黙々とボランティアし、誰に表彰されることもなく活動を続けている一市民を表彰する制度を。立派な記念品もいらない。表彰状一枚で良い。
≪答弁≫善行に対する表彰規定はあるが、各課から報告することになっているが、永年一件も無い。何らかの形で表彰者を把握し表彰できるよう来年度に向けて検討する。
≪再提案≫あまり形式張らずに、市長の表彰が困難なら、担当部長の名前で表彰するのでも良い。多くの市民の善行者を表彰してあげて欲しい。良いことは褒めるようなお互い褒めあうような社会を作りたい。新年度の自治会長にはそんな制度があるということを市長からでも自治会長に説明できるよう急いで検討されたい。
≪質問≫綾部市斎場の通夜と駐車場。夜間照明の設置について。近年安価で利用できる綾部市斎場での通夜や葬儀が増えているのではないか。市民から通夜の際に駐車場から斎場までの街灯が一つもないので、何とかして欲しいという声があった。通夜、斎場の利用件数の推移はどうなっているか?場内の駐車場と道路をせめて通夜時だけ点灯する照明を設置できないか。
≪答弁≫ここ2~3年利用が増加している。平成16年は綾部市斎場での通夜が47件だったが、20年度は82件、21年度は93件と5年間で倍増している。また、同斎場での葬儀は、16年が、121件が21年度は175件とこれも増加。22年度は11月までで112件となっている。
設置に向けて、今回の補正でもソーラーライト設置事業の対象事業に府へ申請したが採択されなかった。来年度へ向けて検討したい。

≪再提案≫ 高価で立派なものでなくても良い。防犯灯なら新設柱を建てても1本1万5千円もあれば市内の電気屋さんが設置してくれる。(場内道路には電柱も建っているのだから電柱に架設すれば街路はもっと安価にできる。)ただし地元自治会は施設をあまり目立たないようにとの約束があると思うので、通夜のない日は点灯しないようなスイッチを付けておけばよい。紫水ケ丘公園のどこにソーラーライトをつけるのか判らないが、夜間に公園を使用する市民はあまりいないと思う。事業効果は斎場だと思うが、多くの市民の切実な要望を実現する効果を上げる事業を実施されたい。

≪質問≫味方町に整備した共葬墓地の維持管理について。どこがするのか。高齢化で手摺り設置希望しておられる。
≪答弁≫市が設置した共葬墓地は、基本的には田野にある市営共葬墓地だけで、他の各地にある墓地は地元で管理いただいている。補助制度も無い。
≪質問≫綾部市立病院の予約診療について
診療科の受診の受付予約券の発券に関して、当日の午前1時に来院し席取りしている。場合には入院患者がそのことを代行するなどちょっと異常ではないか。改善の方策を検討しているか
例えば、全科を予約制にするとか、前日の午後5時以降に発券するとかして、朝早く来院する苦労の解消をして欲しい。
≪答弁≫これの解消に向けて、7月に1千人のアンケートを実施した。自由診療にするか予約診療にするか従来の産婦人科や糖尿内科・肝臓内科などに加えて慢性期の診療科や精神科は予約制とした。しかし、急性期の診療科は自由診療を希望しておられる来院者もあり、全部を予約制にすることはしなかったが、予約診療科の増加は行った。
12月1日からは、順番待ちの規制を行い。午前6時までの順番待ちのための物品を椅子に置いておくのは無効とした。

≪質問≫市立病院駐車場常時満車。市立病院来院者だけのものか。増設の考えは。
≪答弁≫第2・第3・に加えて、第4の駐車場も確保した。当面はこれで様子を見たい。市立病院に関係ない人の駐車に対しては職員が常時巡回し、そのような車両の有無を確認している。現状でご辛抱願いたい。

予算委員会は、午後3時半に終了。それから1時間半、各委員会の勉強会を与党会派で行う。
午後4時半終了。郵便局で面白い切手を購入。
f0111128_122319.jpg
【卯年の切手来年になったら使います。】
午後5時シーちゃんところへ寄って情勢・経過を報告。
午後5時半帰宅。夕食後、午後7時半から市民合唱祭の最後の練習。久木先生の上手な指導や市職員の香さんのお陰で、素晴らしい合唱団が出来上がった。あとは当日のみ。日曜日の午後1時から中丹文化会館へ多くの皆さんにお越しいただきたいものだ。
帰宅して前日貰った「幻のロールケーキ」を食べた。美味しい。家内に聞けば、「つるやのロールケーキは今午前中に買いに行かなければ品切れになるというビンテージやで~」
f0111128_124482.jpg
【つるやのロールケーキ】
とてもきめが細かいロールケーキの生地だ。しっとりとして美味しい。
f0111128_13649.jpg
【甘さを控えた杏のジャム絶品です】
最近綾部の小売店がそれぞれ一工夫されている。何とかそれらを支援する方策はないものか。口コミのほうが良いのかもしれないが。あまり行政や商工会議所が首を突っ込むよりも。本物は中味で勝負です。こういうときに「地域経済振興条例」があれば、やんわりと総合的に地域の産業振興を進めていくことができるのだが。
[PR]

by ando-ayabe | 2010-12-10 22:16 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/15136152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 第31回綾部市民合唱祭 奉仕活動 >>