あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

幼保一体化 骨抜き

11月17日(水)
朝のインターネットニュース見ていたら、政府は幼保一体化に5案も提案し、実質骨抜きにすると言う。一体どこが民主党政権の公約なんだよ。23年5月に方針出すという話は嘘か。

綾部市の今回の9月補正でだされた議案「幼稚園の保育料の改定に関する条例」とて、民主党政権の子ども園構想に期待して議案修正したんだぞ~。いい加減な政党だ。まったく。綾部市議会でもどうせ政府・民主党は公約違反するんではと議案修正に異議を唱えた人もいたがこれを予測していたのかな~。

気を取り直して午前中「議会だより」と「広報ねっと」と「公民館だより」を貰いに議会と公民館へ。久美ちゃんにクールビズシャツを見せに両丹企画へ。「かっこいいじゃん」「そのシャツ」と褒めてもらった?004.gif

前夜のことを話し込んで帰宅。12時過ぎ。昼食後、電話や夜の天神町自治会地域懇談会の資料作り。

午後7時天神町公会堂へ。綾部地区の議員として呼んでいただいた。相生町と天神町の皆さんが出席いただいた。21年度決算の分析の話や議会改革の話。幼稚園の保育料改正の議案修正のお話しなどをさせていただいた。

平成9年度の決算数値と比較して、普通建設事業費の減少と代わって特別会計への繰出金の増加について説明した。地域排水と下水道の特別会計の借入金が130億円あり、普通会計で170億円から130億円へ起債残高を減少させたといっても、特別会計も含めると市全体の借金は増加していると説明。当面は財政は健全化したけれど、決して予断を許しません。。国保特別会計や介護保険特別会計などで、保険料が高いとの一部会派からのプロパガンダがあるけれど、国保会計や介護保険会計全体での保険料に占める割合は、16%から17%に過ぎない。多くは国庫補助や基金からの交付金などですとも説明した。

皆さん判りやすい説明だったと話していただいた。質問も、「当初は赤字団体になるからと厳しい市の説明だったが、実際はどうだったのか」とか「どうして市長は地域懇談会を開催しないのか」と言った質問があった。過日秘書広報課長が説明してくれた、現在市民協働をねらいとした地域懇談会を検討していると回答した。その他にも市街地密集地の道路問題など市のp見解を求める意見が出された。沢山の宿題を貰ったが、概ね傾向がわかってきた。整理して要望活動を推進したい。

さしあたり24日に現地調査を実施することになった。

午後9時半終了。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/14999753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2010-11-17 23:12 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)