激励訪問

11月11日(木)
今日は1の数字が4個。来年は2011.11.11と1が6個も付く。何かイベントでも~
今朝の霜は凄かった。もう冬以外の何者でもない。この分だと12月には真冬になって、2月には春が来て、3月には夏が来ると思う。そして、3月から10月まで夏で11月には冬に、と言うように四季ではなく、二季になるのではないかな~?

午前中。公民館だよりの原稿を印刷屋さんへもって行き、関西電力へ電気工事代金を振り込んで、早い昼食をして、午後1時から高倉市議、田中市議、波多野市議と4人で、舞鶴市議選の陣中見舞いに回る。上野修身候補、高橋秀策候補、山本治兵衛候補、谷川真司候補、岸田圭一郎候補を回る。夏の市議選では、高橋秀策氏、岸田圭一郎氏、藤田正一氏の陣中見舞いを受けたのでお礼に激励に回る。

午後4時、5箇所を回って西舞鶴のかまぼこ店へ寄って佃煮を買う。
午後5時半。病院へ見舞いに行き。帰宅。

舞鶴市議会議員選挙は、28人の定数に33人が立候補する激戦となっているようだ。
刺客まがいの候補もおられるとか。難しい選挙情勢だ。いずれの候補も甲乙つけがたいとか。誰が落選の5人にはいるのか判らない様相だという。

市民病院の問題や企業誘致の用地の問題。企業の撤退後の立地企業も目処が立たない中で、仕事は進めねばならない。舞鶴市の大きな課題。
[PR]

by ando-ayabe | 2010-11-11 18:25 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/14962033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 黄砂と共に 夕刻の豚 >>