傍聴者

10月7日(木)
ノーベル化学賞の受賞者がテレビで引っ張りだこ。人生の大半を地道な研究に費やして、そして人類にとって素晴らしい有用な発明をされた。研究者の地道な努力の賜物だ。

そして何事にも粘り強く、失敗を繰り返しつつも、何度も何度も諦めずに繰り返す努力。軽きに走る昨今、学ばねばらないな~。テレビで写る先生達の笑顔と検察審査会に異議を唱える小沢さんの顔が、鮮明に対比できる。

苦労をして大学へいかれ、地道な努力をされた人達の欲のない顔。そして権力闘争に明け暮れする政治家の2世3世。いかにもすれた感じがする政治家の顔。「醜い」の一言の権力者達の姿。

午前7時半。見守り隊へ行き、帰宅途中マッシーと1時間「数霊」や地域の歴史、綾部のパワーポイントの話をする。地域のことを良くご存知だ。素晴らしい知識を是非子どもの教育や社会教育で生かす方法がないかな。

午前9時30分 市役所議会へ。今朝は、産業厚生環境委員会が開催される。員外委員として委員会の傍聴をする。久しぶりだ。議員になって2回目ぐらいかな。創政会・民政会の新人議員さんも出席しておられた。共産党の議員さんも2名出席しておられた。

審議事項は、
議第56号 綾部市手数料条例の一部改正について(戸籍台帳がコンピューター管理されるための条例中の文章の改正:近隣市はどこも電算化されているようで、綾部市も他市並みになったようだ。京都や南の市はまだ出来ていないとのことだった。)

議第58号 綾部市保育及び教育の実施に関する条例の一部改正について(先日の幼稚園の保育料条例改正と一緒に検討された改正で、幼児園の希望プランの保育時間の短縮(午前7時半から8時までと午後4時から7時までの保育時間を無くすもの。本来希望プランは保育に欠けない子どもを預るもので、夕方は3人。早朝は1人該当者がおられるそうだ。早朝や夕方保育が必要な子どもは本来保育プランにいるべき子ども。)

10月1日現在保育園幼児園に入園している子どもは次のとおり。
綾部保育園 67人
せんだん保育園 153人
せんだん南保育園 84人
ひまわり保育園 104人
吉美保育園 158人
中筋幼児園保育プラン 130人
中筋幼児園希望プラン 80人※
綾東幼児園保育プラン 65人
綾東幼児園希望プラン 26人※
豊里幼児縁保育プラン 77人
豊里幼児園希望プラン 9人※
物部保育園 59人
合計1012人(内希望プラン115人)
保育時間は、ほとんどの園が午前7時~午後7時まで。ひまわり保育園は午前7時20分~午後7時20分までとなっているとか。
市立物部保育園は、午前7時50分から午後5時45分までとか。閉園が早いように思うが、元園長の弁によると「村部で2世代同居が多く家族が早くに迎えに来る」と言うことで、7時までの保育は不必要とのこと。

議第59号 綾部市中小企業振興条例の一部改正(京都府の商業関係の補助要綱中の事業名称が変更となったことによる引用条文の一部改正)

議第60号 損害賠償の額を定めることについて(昨年12月に下水道課の職員が公務中に起こした交通事故での被害者への損害賠償額が確定したことによる損害賠償の額を定めること)これも議決事項です。
議員の多くから事故の再発防止の研修の状況について質問が相次いだ。職員の事故の発生状況を聞く議員もおられた。やはり交通事故の問題は、主幹課の問題もさることながら、一方で、職員管理や職員研修、懲戒処分等の問題が絡んでくる。職員管理担当課が同席するべきだと思った。

議案審議は塩見委員長の進行でスムーズに行われた。午前11時退席し、議会事務局長と明日の議会運営委員会の事前協議をして午前11時30分帰宅。
 まだ残暑でもないけれど日差しがきついので、自宅で地方自治法要論と対比しつつ地方自治法の議会関係条文の研究。「今更何しとんねん」かもしれないが、地方自治法は分権改革以降随時法改正を繰り返しており、議会関係の条文も読み込んでおかないと誤った法解釈しているかもしれないので、地方制度改革の関係について再勉強。歳をとったせいか集中力は2時間が良いところ。
目が駄目だ~008.gif

午後3時から日差しも弱くなってきたので、川糸町にある家庭菜園の整理に行く。2年間もほったらかしでご近所にご迷惑をかけた。ハウスや支柱を片付け除草をする。後は小屋だけ残して、綾部高校に使ってもらおう。019.gif

農機具を青野町の自宅近くの菜園へ移動。午後4時から5時半まで、畝立てや有機堆肥の施肥ホームセンターで購入したキャベツやブロッコリーなどの苗を植え込む。義信さんが「お~い白菜の苗が余っているから使えや」と言ってくださって、沢山白菜苗を頂戴する。それも植え込む。親切に色々アドバイスしていただける。有難い。まだ雑草地もあるので、除草作業を日暮れまで。5時過ぎに堤防をお散歩中のヤッコちゃんと陽気屋千津子さんに声をかけてもらう。

青野町の菜園は、沢山散歩中の方々に見ていただける。草ボウボウにしていたら、笑われるかも。頑張らないと。041.gif

日が暮れてきたので帰宅。奥さんに菜園の場所を堤防を歩いて教える。
夕食後、午後7時半から9時まで、青野町自主防災会三役会議。後半の活動計画を決める。幹事会を開催し、防災委員会を開催しなければ。036.gif
[PR]

by ando-ayabe | 2010-10-08 00:45 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/14747032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 補正予算審議 議案修正委員会可決 >>