あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

真に議長たる議長を 「所信表明会」開催へ

9月14日(火)綾部市議会は、第16期市議会のはじめとして、「議員打ち合わせ会」を開催。平成22年9月議会の議案の提案説明を受けました。

この「議員打ち合わせ会」は、通常の議会では、議会運営委員会並びに議員全員協議会に当たるもので、議会の役員構成がなされていないことから議員の打ち合わせ会として開催されたものです。

議員打ち合わせ会は、最年長議員の高倉武夫議員(68歳)の進行で始まり、山崎市長から33件の9月議会付託議案の説明がなされました。

主な提出議案は
①総額3億1千7百万円の9月補正予算案(一般会計・特別会計5件)
②平成21年度各会計決算議案14件
③綾部市税条例の改正など5件の条例改正議案
④固定資産税評価委員など人事案件 4件
⑤その他の議決議案(動産の取得、市道路線認定、損害賠償の額を定める議案等)4件

9月議会の会期は、9月21日から10月20日まで30日間の予定で開催されます。
すべての議会委員会は誰でもご参加していただくことが出来ます。
特に9月30日10月1日10月4日は本会議一般質問で、それぞれ応援された議員が市長他執行部に質問提案が行われます。

議員打ち合わせ会は特に質問もなく終了。
午前10時から12時まで新人議員の議員研修会が議会事務局の説明で開催されました。

第二回代表者会開催される
午後1時からは、議会4会派による代表者会が開催され、今後の議会運営について協議しました。
特に7日い開催された代表者会を受けて、各会派で調整してきた内容について、協議したもので、
①議長選出に当たっては、『議長になろうとするものは、全員協議会の席で、議長の所信表明を行うことができる』ことととした。9月議会から実施される。議会改革の一環で、第16期議会から実施することとしていたもの。

②9月議会から現在市が諮問した「第5次綾部市総合計画」に関する議案を審議するための特別委員会「綾部市総合計画審査特別委員会」(議長を除く17人の議員で構成)を設置することが決まった。

また、編集委員会委員の人数に関する案件も継続協議することとなった。

各派代表者会議は午後2時過ぎ終了。
私はそのまま、午後4時から開催する「創政会会派会議」の準備に庁内各課を回ったり、サーキュレーションを作ったり

午後4時 会派の会議。9月議案の主な内容について説明、代表者会議の報告、その他各議員同士意見交換。選挙のときの市民の皆さんの声をどのように議会で反映させるのかについて協議。

午後5時半。場所を変えて「あず木」(中ノ町)で創政会団結式(夕食会)を開催。お酒も飲みながら、選挙戦の苦労話や地域の課題、議員としての今期の取り組みなど懇親しながら話を進めた。皆の団結が目に見えるように固まっていくのを感じた。

その後2箇所ほど回って、帰宅は(う~む)
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/14606035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2010-09-16 00:34 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)