あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

年輪の蓄積

9月8日(水)午前9時市民センターへ。「平成22年度国道27号整備促進期成同盟会総会」ニ出席する。
f0111128_2291015.jpg

国道27号の整備は私が都市整備課長だったころ(平成8~9年度)「味方拡幅」と言う名称で、新綾部大橋交差点から丹波大橋交差点北側まで900m区間が整備されたが、その当時、丹波大橋周辺の拡幅工事の真最中だった。用地取得や交差点改良・バスロータリー整備など味方地区に何度か入らせていただいて、道路拡幅の地元協議をした。

あれから13年「味方拡幅」は既に完了し、その後、淵垣方面への歩道整備のための事業継続がなされ、今、斎神社や消防庁舎前の拡幅にかかっている。13年間には、京セラ関連の交差点改良や淵垣駅周辺の交差点改良などが進みながら、現在味方地区の拡幅工事が進められている。

政権交代によって「コンクリートから人へ」と言う方針のもと事業費は大幅に減っているようだが、地方にとっては、貴重な雇用の場。地域経済にとっても必要な事業だが、民主党大勝の影響で、地方景気は大変厳しい局面に至っている。これも国民の選択だから致し方がない。

しかし、引き続き、本市の重要な道路である「国道27号」の整備促進を図り、関連する府道や市道との連携強化を図ることが、交通インフラの充実を図り、ひいては地域経済活性化へのインパクトになると信じている。整った交通基盤の上に企業が立地し、流通産業も活発になる。

平成22年度の新会長には、西八田地区連合自治会長の塩尻泰一さんが、事務局長には下八田地区自治会の四方さんが就任された。永年お世話になった吉崎宏会長さま、事務局長の下八田自治会長の上原様ご苦労様でした。

総会は特に問題もなく午前11時に終了した。市建設部へ行き,現在地元説明されている、紫水ケ丘公園の整備計画図を貰い、陽気屋さんへ行きコーヒーを飲んで選挙の総括をいただいた。
色々ご要望もお聞きした。
 お昼だったが、アスパホールで開催されている「松寿苑フェア・作品展」を見に行った。

年輪を経て、生き生きと生活されている松寿苑の利用者の方々の様子を拝見することができた。作品の一つ一つに、地道にコツコツと生活されてこられた年輪の重さを感じてただただ敬服するばかりだった。敬老の日が近いが、改めて、高齢者の生活面でのセフティネットの大切さ。そして地域で生活できる社会的な支援の必要さを学んだ。
f0111128_5342716.jpg
f0111128_5344380.jpg
f0111128_534596.jpg
f0111128_535959.jpg
f0111128_5351894.jpg

由良川の流倒木を活用して反面は猪・反面は兎の面白い造形物。

この展示会は、13日まで開催されています。11日には芸能発表会があるそうです。皆さん是非とも御覧になってください。

午後は、少し手付かずだった自治会の会計帳簿の整理。
午後5時。卒寿(80歳)の誕生日のk嬢からお電話。お祝いを申し上げる。思えば私の青年期に、仕事面で大変お世話になった。ユニークな発想を涵養に受け入れてもらって思う存分仕事をさせてもらえた。お歳を召されても、かつての聡明さはいつまでも冴えておられる。

午後7時からは、綾部地区敬老会の青野町自治会のご相談。青野町の対象者は190人になると言う。その方々へ記念品の配布や地区敬老会出席者50人へのお世話の段取りについて協議。当日はいつもながら忙しい一日になりそうだ。

帰宅途中、青野町内の防犯灯の状況をチェック。長い間選挙活動でできなかった自治会用務も遅れを取り戻さねば。

関東では台風9号の影響で、時間雨量150mmの豪雨報道。恐ろしい河川氾濫。怖いな~。もし綾部だったらと思うと本当にちゃんとした体制整備を進めねばと改めて再認識する。

12日で秋の風が入るそうだ。長かった今年の夏もようやく出口が見えるのか?043.gif
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/14559906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2010-09-08 22:12 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)