あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

ブログの休止について

選挙期間中は、ブログを動かすことは禁止されていますので、しばらくブログは休止します。
ポスターや選挙ハガキが出来上がりました。決起集会も8月8日に開催し、いよいよ忙しい毎日。
しばらくは、ブログを動かす時間もありません。いずれにしても選挙期間中はブログを使った選挙運動は禁止されていますので休止しておきます。なお、コメント投稿欄も選挙期間中書き込みされていても説明もできないでしょうから、しばらくコメントの環境もコンクリートしておきます。




綾部市議会議員 安藤かずあきが掲げる「七つ」のお約束
〇『人間力』を高める綾部の教育を推進します。
・知育・徳育・体育・食育と公民館活動の充実。「めざす人間像」の地域実践奨励
〇『綾部力』を発揮する産業・地域政策を推進します。
・経済情勢の的確な分析と適時・適策の雇用経済対策の実施、地域資源を生かした起業の促進
〇『環境力』をUPし,3R(資源の有効利用)の推進、下水道の早期完成・身近な市道の整
備を促進します。
・市域全体の水洗化促進、綾部地区の下水道整備と合わせた市道舗装、側溝改良など効果的な事業の推進
〇『地域力』を高め、高齢者や障がい者、子育て家族にあたたかい、「自助・共助・公助」の社会づくりを進めます。又農林業の振興も地域力を高めることから進めます。
・地域の絆やご近所の底力を生かした地域づくり優良団体の表彰制度の実施
・多様な子育て環境を生かした就学前教育を充実すると共に地域の宝の「子育て世代」への支援の充実。
・お年寄りや障がいのある方に優しい地域づくりを進めるための「公助・共助・自助」のモデル事業を提案
〇『再生力』で都市計画の見直しや農業農村の活性化など「希望」の綾部づくりを進めます。
・都市計画(道路計画・用途地域)の見直しを進めると共に農業振興地域整備計画との整合を図ります。
〇『安心力』消防団活動の活性化や自主防災組織の一層の充実で市民みんなが安全安心な街づくりを進めます。
・自主防災組織の育成と消防団活動との連携を強化し、防災意識の高い地域づくりを進めます。
〇『議会力』を強化し、山崎市政と共に「住んで良かった綾部」の実現を図ります。
・政治倫理条例等議員提案条例の制定や議員定数、議員報酬の見直しなど引き続き議会改革を推進します。

〇安藤かずあきプロフィール

昭和26年8月 綾部市川糸町で出生(59歳)
昭和45年4月 綾部高等学校普通科を卒業後綾部市役所へ就職、水道課業務係、昭和47年民生部保健課(国保給付担当)、昭和53年総務部総務課職員係(福利厚生・研修担当)昭和58年京都府総務部地方課財政係へ研修生派遣(1年間)、昭和59年綾部市へ戻り総務部財務課財政係主任、昭和61年経済部農林課企画係長、平成2年企画財政課企画係長、平成3年企画課課長補佐兼調整係長、平成5年企画課主幹(綾部市みどり公社設立派遣・業務課長)、平成8年建設部都市整備課長、平成9年総務部税務課長、平成10年住宅工業団地建設事務所販売促進課長、平成14年産業地販売部次長兼団地販売課長、平成16年産業・団地販売部長
平成05年4月 青野町へ転居(現住所)
平成18年4月 綾部市産業・団地販売部長を最後に市役所を退職
平成18年9月 綾部市議会議員当選・創政会所属
平成20年9月 綾部市議会議会運営副委員長就任
平成21年4月 綾部都市計画審議会委員就任

〇現在 綾部地区公民館運営委員、綾部市囲碁連盟幹事長、青野町自治会会計、綾部踊り保存会、綾部混声合唱団等の地域活動に参加
[PR]
by ando-ayabe | 2010-08-13 17:20 | 議員政治活動