国民文化祭プレ事業

午前9時から鬼子母神大祭の当番。前夜ニ準備はほとんど整っているが、天気が悪くなりそうな気配もあり、早く行って追加の準備。
11時。ITビルで、議会開設60周年記念講演会の開催準備。昼食を食べて、会場準備。私たちの担当は、会場の外で駐車場の誘導整理。雨が降ってきた。会場はほぼ満席。片山善博さんの講演内容は、既に東京で聞いた話しだったが、新鮮で興味をそそる話だった。議会はチェック機能をしっかりと持って、予算修正の一つくらいは行うこと。首長も「沽券に関わる」などと思わず、議会と首長の二元代表制の元で、大いに議論をして市民の為の自治をして欲しい。と締めくくられた。
f0111128_18211537.jpg

午後3時講演会は終了。急いでお寺へ。鬼子母神大祭は準備完了
f0111128_1947585.jpg

f0111128_19542283.jpg
山口先生。浄敬上人と同級生とか。FMでもご協力いただき、今夜も動員のご協力を。感謝感激です。
鬼子母神と同時に開催する第二回西町寄席。今年は来年開催される第26回国民文化祭プレ事業の対象事業に実行委員会で認定いただいて国民文化祭のPRもかねて事業を開催する。
f0111128_18271215.jpg

今年の西町寄席は、取り組みが遅く、あせった。自業自得なのだが、もっと主体的に関わらないといけないと反省。しかし、FMいかるのご協力やあやべ市民新聞へ広告掲載したりと遅ればせながら、手を打ってきた。しかし前売りチケットは招待券も含めて、30枚くらいしか出回っていない。
f0111128_19441629.jpg

心配の極み。雨も降ってきた。どうなることか。午後6時の開演前には、三々五々当日券を求めて、約70人が席入りしていただけた。ありがたいことだ。聞けば「昨年の第1回西町寄席の時参加して楽しかったので」とのリピーターもあり、ほぼ席を埋めることができた。
f0111128_19443983.jpg
この人桂福丸さん。京都大学法学部卒業とか。人生色々。落研出身。お客さんが笑うほどに家族は泣いているとか。判らなくもないな~親として。
f0111128_1945030.jpg

出演者は、桂福丸さん、露の団六さん,兄弟子の露の団四郎さん。吉崎律子さんの出囃子で西町寄席は始まった。いずれも面白い話で話に聞き入った。最後は団六さんと団四郎さんの二人奴のかけ合い漫才。
f0111128_19455074.jpg
これも面白かった。落語会は、参加いただくことでたのしさは一層増す。石の上にも3年。来年もやります。来年こそご参加をお持ちしています。
f0111128_19452230.jpg

雨は上がってきた。境内はお茶席や朝顔市、子どものお菓子が当たる抽選会など午後9時まで多くの参詣者で賑わった。
f0111128_19572374.jpg

後片付けは午後9時から11時まで。最後に篤治さんと西町アーケードに貼ってあった、ポスターをはずしに回った。最後にITビルに行ったところで「夜店の鬼子母神」に出会った。

鬼子母神の会計と西町寄席の会計。清算をしなければならない。世話役三役さんも高齢化して困っておられる。私で役に立つことならと会計を買って出た。明日からは支払いに回らなければならない。
[PR]

by ando-ayabe | 2010-07-06 20:04 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/14133549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 北部合唱交流会 6月議会大詰め >>