明知平

6月6日(日)
 朝。8時ごろ八重乃さんから電話。前日の顕本婦人会の話し。頑張るぞ~って。無理しないで下さい。9時半から午前中井倉町から弥生団地、青野町は11組から8組へ。由良川の源流が昔どこを流れていたのか「明知平」の由来。大島。高津の地名の由来など井倉の歴史家大槻さんに教えていただいた。何でも明知光秀が福知山の城主となった時、武士の野戦の練習場として、四ツ尾山の丘陵地でやったとか。その場所を明知平と名づけたとか。まだまだ知らないことがあるものだ。綾部の地学を学んでみたくなった。

弥生団地で土地開発公社用地管理についてお住まいの方々から、要望を聞いて青野の宅地造成地の市道に関する要望を聞いて、カーブミラーの要望を聞いてお昼に三晃商会まで出てきた。

暑いので、昼ごはんは素麺を食べて、午後は青野町囲碁同好会の皆さんの競技会へ参加。2勝2敗と調子良いように見えるが1勝は不戦勝ち。あと1勝は7子も置かせてもらってのこと。アハハ。

午後5時帰宅。また明日から頑張るか~。娘の教育実習も最終週。最後のひと踏ん張りと、お肉を食べに行く。
[PR]

by ando-ayabe | 2010-06-06 23:24 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/13906302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 供用開始を急いで 地域主権は金看板 >>