あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

新人

4月7日(水)天気が悪いな。桜冷えかな。朝9時20分綾部幼稚園へ。入園式
今年の綾部幼稚園への入園児数は26人。園長先生の入園の承認の後、今年から綾部地区の自治会連合会長に就任された大槻進会長がお祝いのご挨拶。永年少年野球の指導者。子どもにわかるようにお話をされた。

続いて四方源太郎新PTA会長のご挨拶。
副会長には荻野力ちゃんだそうだ。良いコンビで今年一年楽しい保護者活動が出来ることだろう。(飲み会も含めて)小さいころからの親同士の連携が子どもの成長の大きな糧にもなる。(小学校の新副会長高土洋子さんが話しておられた。)

先生も前田先生が退職され、松浦先生が着任。林講師と中村園長の3人で、こじんまりとしているが、しっかりとした就学前教育が出来ることだろう。
f0111128_21554437.jpg

帰りに幼稚園の登校路の新町の神社の桜があまりにも美しかった。

4月8日(水)
今日も寒い。綾部小学校入学式。新入生は87人。100人を切ったのは綾部小学校始まって以来ではないだろうか。卒業生が132人。一気に45人も減った。総数は632人数年前まで700人台だったが、すると青野町の子どもは108人だから4人に1人は青野町の子供と言うことになる。

子供達はどんな環境でも元気に育つ。親の子育て年代にやるべきこと。子供を精一杯育てること。仕事も子育ても一生懸命に取り組む。そして子育ちが済んだら自分達の生活に戻る。西洋の子育てとは異なるが、日本人はそれでよいのだ。

今日も「新人さん」新たな気持ちでスタート。吉美小学校から、綾高同級生の大槻茂夫校長先生が着任。新入学児童に心構えを話された。
新PTA会長には由良茂夫さん。由良会長は、子ども見守り隊やPTAのヤッケを着たおじさんたちに元気に挨拶して欲しいと話された。会長の挨拶で、黄色いヤッケを片手に話された会長。意欲溢れるPTA活動に期待ができる。新校長と共に、素晴らしい歴史と伝統のある綾部校を築いてください。
副会長には高土ようこさん。高土さんとは、就学前教育・幼児園で一度ご意見を伺ったことがある。しっかりと幼稚園教育の必要性を訴えられる女性。小学校でも役員として大いに活躍いただくことを期待します。

6年生の児童たちが演じた「忍玉乱太郎」が子どもらしさを見せてくれた。
午後は、晴れてきた。自宅のチューリップや市民グラウンドの桜が満開。

f0111128_23123128.jpg
f0111128_23124684.jpg
花見酒なんかいいな~

4月9日(金)
入学式シリーズのトリは綾部中学校。入学生は220人(綾部小学校から124人、中筋小学校から59人、吉美小学校から37人)しばらくこの生徒数が続くとのこと。今年の3小学校への入学児童数は、綾部小87人、中筋小学校60人、吉美小学校53人で、合計200人。
昨年から綾部中学校の荒れを解消し、生徒や保護者先生との絆を高めるため、支援活動を開始。綾部市教委入沢元教育部長が退職後前線部隊で頑張っていただいている。絆ルームを見せていただいた。

中学校の体育館は改築工事中。第二体育館で入学式が開催された。
昨夜綾部混声合唱団でピアノの先生でお世話になっている酒井のり子教育委員が教育委員会告辞を読まれた。
f0111128_23471367.jpg
新PTA会長には大沢学さんがしっかりと3つのお願いをされた。7年前の入学式を思い出した。私も緊張の中で祝辞を読み上げたな~。

式は静粛に挙行された。しかし、校外では私服の生徒が登校し、先生と運動会?追いかけっこ?をしていた。昔も今も余り変わらないが、生徒達には一生懸命勉強してクラブを頑張って欲しい。無駄な時間を過ごさないでいて欲しい。君達の時間はたくさんあるが、成長・吸収の時間は今をおいて余り無い(片山教育委員の昨年の話)

八幡神社の瓢箪池に花筏が浮かんでいた。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/13364724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2010-04-09 21:57 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)