3月議会開会

3月1日(月)
朝から、市役所へ行くまでに資料作り。
午前8時半市役所へ。午前9時から部屋会議「議会運営委員会の報告」
午前9時半から全員協議会。公平委員会委員、固定資産評価委員の選任同意について人権擁護委員の推薦承認案件。
午前9時45分から本会議。山崎市長の「所信表明演説」は立派だった。新しい発想、豊富な知識、経験と人脈を活かししっかりと綾部のまちづくりにのリーダーになっていただけるものと確信。
会期日程や議事録署名人などを決めて閉会。その後、10時50分から再び全員協議会。
京都地方税機構議会の報告を白猪議員から。広域連合へ案件が移されてから対応が良くなったと聞いた。親身になって相談に応じていただける。厳しい取り立てで泣いていた方。一人一人の実情を聞きながら、現実的な対応をして「納めたくても納められない人」と「納められるのに納めない人」とは根本的に異なる。

全員協議会終了後、11時15分から議会だより編集委員会。4月発行の議会だよりの内容協議。
11時45分からは、議会改革委員会。前日までに作り上げた「議会懇談会」の資料を説明概ね了解を得る。

昼過ぎに会議は終了し昼食。午後1時から一般質問の準備に教育委員会へ。
午後2時帰宅。少し休んで、一般質問の発言通告書作成。質問準備などなど。
[PR]

by ando-ayabe | 2010-03-01 21:28 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/12982764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 質問通告 春の実火災訓練 >>