極めて優秀   

2009年 06月 14日

昨夜はおそくまで遠雷の音が
今朝は、その影響か曇り空で、グランドも湿りがち。

綾部分団の皆さんの訓練の成果を発揮する日が来た。

平成21年度団長点検だ。

90人の皆さんが気持ちを一つにして、各種訓練を披露する。町区内の自治会長さんや少年野球の子ども達、先輩分団長、ご家族も見守る。
f0111128_2273657.jpg
岩本分団長の号令の元大きな声で訓練開始。小隊訓練、中隊訓練、分列行進、操法訓練。今年から、実火災想定訓練は訓練項目から除外された。消防団活性化検討委員会で決定されたとのこと。消防団員さんに少しでも訓練の負担を軽くしようとの改革。実火災想定訓練は春と秋の2回開催される。以前と異なり操法訓練で実際に放水することなど、濡れたホースを何本も消費し、団長点検後のホース干しも大変なこともある。団長点検は1時間短縮できる。団員さんの後片付けなどを考えると、この変更は実に良いところに気がついた合理的な改革だと思う。
f0111128_2272324.jpg

f0111128_2274933.jpg
f0111128_228040.jpg
f0111128_2237070.jpg
f0111128_2281140.jpg
f0111128_2282268.jpg
f0111128_2283642.jpg

最後に団長講評が行われ「極めて優秀」の評価を受けた。会場からは大きな拍手が上がった。本当に良かったと思う。苦労も報われる。

団員の皆さんご苦労様でした。

お昼前に帰宅。午後は、青野町と味方町の囲碁対戦だったが、今回は欠席。6月議会の準備をする。第29次地方制度調査会の専門小委員会報告(監査委員制度の見直し案)を読んだり、書類の整理をしたり。夕方、安村井倉自治会長さんと団長点検のときに話していた「自衛隊の訓練」の話しで、6月25日に西舞鶴文化会館で開催される田母神元海上幕僚長の講演会の案内チラシを自宅に届ける。
[PR]

by ando-ayabe | 2009-06-14 22:08 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/11307038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 制度疲労 除草ボランティア >>